二と追うものは・・・

ゆんたのアレルギ-4乗算

う~ん。
そんなものですかね(* ̄∇ ̄;)






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



今にして思えば、聞きたかったコトがきちんと伝わっていなかったなと・・・。

目がひどくなる一週間前頃から、フードをザナベレから同じグルテンフリーで同レベルのカリカリに徐々に切り替えていたのです。

夢ちんの食いつきの良い方がストレスなく食べられるかなと思ったのと、同じレベルのものであればゆんたの目にも影響がそんなにないだろうと思ったので。

で、今までそんなにひどくなっていなかった目が(または症状が改善されていた)いきなりこんなに痒くなったのは、やはり以前のドライフードの方がゆんたには合っていたのかなと思ったので、そういうコトがあるのかどうかを聞きたかったのですよね( ̄ー ̄;)

それとも目が良くなっていると感じていたのは、私の勘違いだったのかどうか。



そして、ゆまの方に重点を置いてしまったので、ゆんたがそれをストレスと感じていたのではないかと思ったのです。




実は今回の獣医の先生は、いつも診ていただいている病院ではありません。

2年ほど前に夢とゆんたの血液検査を一度お願いしたことのある地元の病院です。

急だったので、すぐに駆け込めるこちらの病院に診ていただきました。

なので、ゆまのことなども知りません。

個人病院で設備などにも少し不安があり、難しそうな検査もしてもらえる今の病院に去年からお世話になっているのですが・・・。

にゃんこは急に体調を崩すことが多いので、悩みます。


ゆまのことを考えると、ウィルス検査やその他の込み入った検査にも対応してくれる今の病院が良いとは思っています。


でも今回は近くですぐに診療してくれる病院で助かりました。



診ていただく以上は、ずっと続けて診ていただきたいです。

その方が病院にもデータが残りますし、信頼関係もできてくると思います。



うーん・・・( ̄・_______・ ̄;)



設備が整った病院はやはり安心できます・・・よね・・・。






*:..。o○ヽ(○・v・●)ノ○o。.:*:.。o○ヽ(○・v・●)ノ○o。.:*:.



クゥちゃん、朝、夜
サバちゃん、朝
メッシュさん、朝、夜
ミケちゃん、来ず





見に来てくれてありがとうございます。

ポチッとしてもらえると、励みになります(*´ω`)





にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ       


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

かいぬしのけんこーのためにも v-350

心配しすぎにちゅーいしましょう! v-472

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんにちは 
猫神さま~~ ありがと~~ですね!
目が良くなってきて 良かったです(*^-^*)

病院選択は ほんとう難しいですね・・
私も フウの かかりつけ病院の先生が
代変わりして 若先生になってから 
(信頼できて設備も安心な病院)を探していますが
なかなか・・です(^-^;

No title

病院選びって難しいですよね~

人間だって信頼して通院してる所であまり病状とか改善されないと私は他の病院へすぐ行きます。セカンドオピニオンは大事です!

ペットだって、その分野を専門とする病院へ病状に合わせて行くのは大切だと、、、
サッとみてもらえる病院ともう一つは設備も整って専門医がいる病院と使い分けが必要ですね~
ゆんたくん、快方へ向かってるようでやれやれ、、、ですね~~~

ゲンタくんのパパさんへ

そうなんですぅ。
最近軽ぅくノイローゼで(*ノ∀^)ノ゛アヒャヒャヒャ(←ウソです)

ゲンタパパさまが言うと「そうかも(^v^;)」と思えちゃいますね。

修行が足りません( ̄v ̄)

ねこ眠りさんへ

ありがとうございます。
おかげさまで、もうほとんど左の目と変わらないくらいになってきております。

ねこ眠りさんも同じように病院について悩んでおられるのですね。
診察をお願いする側としては、治療を受ける子のことを一番に考えてくれてて経験豊かで知識もあり注射もうまくて・・・と、そんな先生を望んでしまいますよね。

ねこ眠りさんが信頼できる病院が見つかりますように祈ってます。

私の方もトトとも相談しながら(しばらくは迷うでしょうが)メインで診ていただく信頼できる病院を決めていきたいです('v`)

kikorinさんへ

同じ病院でずっと診てもらえているとデータの積み重ねができて、何かあった時は対応が的確な気がしてたのです。
でもメインとその他の時に診ていただく病院と・・・その方法を取っている方も意外と多いようです。

緊急時だけお願いするのもなんとなく悪いかなとも思ったり、病院側の対応が悪くなっちゃうのではないかしらと気になったりしたのですが、どうも考えすぎなようです。
『ボクの悪いクセで、細かいところが気になるもので(by右京)』的な?

おかげさまで、ゆんたはもう安心して見ていられる目になってきてます。
ホントやれやれです( ̄v ̄;)

No title

ゆんたちゃん、良かった~嬉しいですね(✧◡✧)
良い結果が出るまで、お辛かったと思いますが、3ニャンちゃん達に
ご褒美と、ご自分も頂いて、ほっと一息嬉しいティータイムをね♪(๑◠ܫ◠๑)
人間を例えても、大手病院を信じてもカルテのたらい回しで
患者の顔など覚えてないですものね。
動物病院も、今回のよう駆け込める病院と、今までお世話になってる病院と
先生が親身になって下さるのが、ベストでしょうかね。(●♡ᴗ♡●)

にゃんこみかさんへ

病院はこちらが心弱くなっている時に駆け込むところでもあるので、信頼できる先生がおられるところがベストなのでしょうね。

みなさん、いろいろ工夫をされたり考えられたり悩んだりしておられます・

考え方はいろいろあるのでしょうが、近場にひとつ知っている病院があると安心ですよね。

私もトトと相談しつつ、皆さんのコメントを参考に考えます(^.^)
プロフィール

ゆめた

Author:ゆめた
同い年の
「夢」と「ゆんた」
お兄にゃんを足して2で割ったような「ゆま」
3にゃんず&外猫「カリカリ食べ隊」
なんやかや騒がしいす。

     夢
 
夢の現在
     ゆんた
 
ゆんたの現在
ゆま
 
ゆまの現在
五輪猫
やらいちょうさんより
ブログ紹介していただきました
猫マンガ雑誌
「ねことも」さん12月号
記事画像
リンクについて
当ブログはリンクフリーです。
カテゴリ
ブログの画像について
吹けば飛ぶよな、マンガ・イラスト・写真ですが、無断使用や無断転載などはしないでくださいましね。
お使いになりたい時は、コメントかメールでご連絡をお願いします。
カウンター
リンク