クールなメッシュ 後編

メッシュとサバちゃん2 (4)




ザクッと説明しますと、
個別にあげるにはだれかの前を通らないといけにゃいのですが、近づくと場所を移動したりさらに遠くへ行ったりでにゃかにゃかうまくいかないのです。
そのため大ざっぱに、クゥちゃん用、メッシュとサバちゃん用にしとりました。

メッシュは近づいてもあまり動じなくなっているので、もしかしたらお皿3枚で個々にあげられるようになるかもしれません。
そしたらサバちゃんも、初めから食べられるようになりますね。


やはり、おんにゃの子は強いかも(^^;)






クゥちゃん、朝、夕方 (夜戻る)
サバちゃん、朝
メッシュ、朝

雨が降ると、ご来店が減るようです(゚ ・゚;)




見に来てくれてありがとうございます(*´ω`)

ポチッとしてもらえると、励みになります。


にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ       




・*:..。o○ヽ(○・v・●)ノ○o。.:*:.。o○ヽ(○・v・●)ノ○o。.:*:.



お知らせ

年明け1月の平日に猫好きさんの新年会を開催する事になりました。
(東京都下予定)

ブログ同士のご訪問がなくても(FC2以外とか)、ブログをお持ちでなくてもどこかしらで繋がっている方の集まりです。

参加して頂ける方がいらしたらブログ拍手の非公開コメント、または鍵つきコメントで連絡先をお知らせ下さいまし。
「にゃん(猫)、とか。」の「ぷるさん」☆
「MOE'S GARDEN」の「やっちさん」☆
へご連絡くださってもOKです。

お待ちしております。






10月6日の夕方に、大阪市住吉区でさらわれたトイプードルのアンジュちゃんを探しています。

アンジュちゃん、詳細はこちら☆ 

o0525070013461879622.jpg  o0700046613461884103.jpg

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

遠慮気味?のサバちゃんでも、ちゃんと気にかけててもらえてご飯が食べられるのですから、とっても恵まれていると思います。
栄養とって皮下脂肪も溜めて、厳しい冬を乗り切って欲しいですね。

No title

そーかもです。女子猫さんは強い子が多いのかも。
今年、妹がお迎えしたペルシャ猫(男の子)もそうです。
当初、とあるご家庭で妹猫と暮らしていましたが、妹猫からイジメられ目に怪我を負わせられたため、妹一家のところへ貰われてきたそうです。
弱めのサバちゃん、たしかに応援したくなっちゃいますね。クゥちゃんとメッシュに突然母性本能が芽生えて、サバちゃんに優しくなってくれないかなー。

なっつばーさんへ

サバちゃんとメッシュはきっと他にご飯をもらっているとは思うのですが「冬も近いので良いかな」と思ってあげちゃっています。
写真だと分からないのですがメッシュを久しぶりに見たら、下半身がかなりぶよんとしておりちょっとビックリしました。
食べすぎなのかもしれません( ̄  ̄ :)

冬の寒さにどなえてぷっくりしていた方がよいと聞きますのでメッシュにもあげてはいるのですが、サバちゃんに多めにあげるようにしています。
春になってスマートになってくれるとよいのですが、あまりに太っていても心配です。
こういうチョコっとしたことを聞ける人がいると、助かりますよね~(*´ω`;)

ミクミさんへ

そうだったのですか(@_@)
妹さんがペルシャ猫さんをお迎えしたと聞いて、「やはりミクミさんと好きなものが似ておられるのだわ~」と思っていました。

妹にゃんこのおかげで妹さんのお家へ来ることができたとはいえ、怪我させちゃうほどのケンカをしてしまうとはお兄にゃんよりも気丈なのですね(;^ω^)
ヒマラヤンはとても穏やかなので、ペルシャ猫も同じだと思っていました。
妹さんのお家のペルシャくん、これからはノビノビと甘えて過ごしてくれますように(*´ω`)

サバちゃんにしろメッシュにしろウチに来るおんにゃの子は、アマジネス系なのかもしれないです(^^;)

No title

確かに女子は強し!
我が家も皆、女子が強いです(笑)

ピンキーもワンコのチャコ(♀)が居た時はいつも遠慮して小さくなってましたから~

うちも万が一外に出てしまって戻れなくなっちゃったらどっかで行き倒れになっちゃってるだろうなぁ~~

でも、外の世界は本当に厳しいからどの子も逞しくなくちゃ生き残れないものね!

みんな、頑張って生きるんだよ!ってエールを送りたいです。

yumeyuntaさん、いつも本当にお世話、ご苦労様です。頭が下がります。

No title

いやあ、はははははは・・・v-41

おんにゃの子ってのは

はははははは・・・v-41

いやあ、まいったな・・・

はははははは・・・v-56

No title

おなごは、強いかも。
男のこの方が、甘えんぼだと思います。
強がってもモロイのは、メンズとしたものです。(*^_^*)
人間もにゃんこも
そうなのでしょうか?

やっぱり、おんにゃのこのほうが強いんですね(♡´艸`)
どこの世界も一緒ですね(*`∀´*)

私は男の子としか暮らした事がないのですが、歴代のにゃんこもかんきちも、絶対にお外では暮らせなかったと思います( ̄▽ ̄;)

いつか、お皿を3枚並べてご飯を食べられる日を楽しみにしています(*´▽`*)

No title

いろいろなお宅のブログを拝見すると、やはり女子が強い傾向がありますよね。
お皿を3枚並べて、つつがなくご飯が食べられる日が来るといいですね~。
うちはお外も経験済だけど、夢ちんもゆんたくんもこのままぬくぬくのお家の中で箱入り息子でいればいいんですよ(^^)v
それが幸せってもんです!!

kikorinさんへ

外猫さんは強くないと生き残れない気もするのですが、サバちゃんのあの控えめな感じを見ていると運にもよるのですね。
やせ細っているわけでもないので、なんとかやっていけてはいるようです。
ただ、メッシュが食べるのを後ろでうなだれ見ている姿は、哀愁がありすぎです。
( ^ ^;)「兄弟だから一緒に食べてほしい」という考えてしまうのですが、「兄弟」という概念は持っていないですよね。

ウチの周りは住宅地で人のお家の中は捜索できないし車もぶんぶん走っているしで、脱走されてしまったら私がパニックになるかもしれません。
そんな恐ろしいことがあった時に、一泊一飯の恩義を外猫3にゃんず感じて助けてくれたらすてきですが・・・・。

ムリっすね(* ̄∇ ̄:)

ゲンタくんのパパさんへ

\(ФωФ)/ゲンパパさま~!

あたちとミューン姐さんを怒らせない方が良いと思うの~(ФωФ)ニャニャニャ

No title

寒くなってきましたから少しでも多く食べて欲しいですね
でもなかなかタイミングは難しいですよね…

うちの子たちも、外なんて絶対無理です
「誰か来た」「兄ちゃん待ってよ~」なんて
考えただけでも(T◇T)へなちょこ過ぎて…

Miyuさんへ

人間界は、一応立てておいて、後ろで操る・・・。
外猫3にゃんず界は、前へ前へ出る!とにかく一番の権利を主張する。

のが、
おんにゃの子のようです。
(ゆん坊の観察日誌より(ФωФ))

あーにゃんさんへ

まだウチの2にゃんが若かった頃は「もし地震なんかの自然災害が発生して夢やゆんたと離れ離れになっても、ゆんたならどうにか生き延びることができるかもしれない」と考えていたのですが、今や無理だと思います(T_T)
NPOの保護団体さんや民間の団体さんの情報を知っておくことも、おそらく大事ではないかと・・・。
よほどのことがない限りは、預かっていただくというお世話にならずに済ませたいのですが(;O;)

外猫3にゃんず、そろそろお互い顔見知りになってくれないものでしょうかね~(;^ω^)

おまゆさんへ

あの麗しのしろくまちゃんが外暮らしをしていたなんて想像すると、かなりこみ上げるものがあります(T△T)

同時に夢ちんが外へいるなんて考えると・・・・。
あ、
ゆん坊もか。

こういう時、はかなそうに見えないゆん坊は不利なようです(笑)


ウチのへなちょこ坊ちゃんたちも10歳を超えてしまったので、あまりストレスをかけずに穏やかに過ごせるようにしてあげたいです。
とはいえ、外猫さんが来たらやはりご飯くらいはあげたいですよね(^^;)
ストレスになってなければよいのですが。

ご飯がもらえることを十分に理解できるようになったら、並んで食べてくれるかもしれませんよね。
時々予想つかないコトが起きるので先が読めませんが、希望をもって接してます(笑)

やっちさんへ

「他でどのくらい食べているのですか?」とアンケートをして、それに合わせてご飯を調整したいです。

でもそれ以前に逃げたり威嚇したり、時間が重なったり、来る時間帯が一定でなくバラバラだったリで、コミュどころの話でもなっくて( ;∀;)


やっちさんのロマちゃんキャラ設定、切なすぎて(T_T)
いやもう、外の生活なんて無理です無理です( ̄∇ ̄;)

お家から外へ行っちゃった猫さんの「探しています」という記事を目にすると「これが夢やゆんただったら・・・」と想像することがあります。
突発的な自然災害はともかく、私がたまにするサッシの開けっ放いなどで外へ行くことがないように気を引き締めます~。

No title

そうそう、基本的に男の子は女の子に譲りますよね。
そうしないと女の子がキレたりしちゃって・・・(・´ェ`・;)ゞ

昔、実家で飼っていた男の子の猫が
(当時は外からの出入り自由だったので)
ある日女の子の猫を連れて来て、
自分のご飯を食べさせていた事がありました。
その女の子も結局飼ったんですけどね。(⌒-⌒)

yumeyuntaさん、外猫さんのお世話にどっぷりはまっていますね。
でも、世話をされている子達はとてもラッキーです。

No title

もしかしたら、お代わりが貰えないかもなのに、おんニャンの子に
優しいサバちゃんねⓛⓞⓥⓔ♡
yumeyunta様の優しい心尽くしに、サバちゃんがご飯が食べる事に
感謝の気持ちでいっぱいです(●♡ᴗ♡●)
暖かいお部屋で夢ちゃんは丸まって、ゆんたちゃんは伸びきって
気持ち良~く幸せいっぱいの夢の中ですね(✿◡‿◡ฺ)Zzz♬

ぐりぴきさんへ

サバちゃんはちょくちょく食べに来ていたのですが、メッシュがまた来るようになったのは先週末くらいからなのです。
久しぶりに来てくれたこともあり、外猫3にゃんずの力関係も少し変化しているようです。
来る時間も以前とは違ってきていたり、一度クゥちゃんにこてんぱんにやられていたメッシュがまたクゥちゃんに威嚇をするようになったりと、ちょっと目が離せない状況になっています(;^ω^)
この微妙なバランスはちょっとしたことで変わってくるものなのですね。

よく把握はできていないのですが、クゥちゃんがずっとウチにいなくなったこととも関係しているように感じます。

他の外猫さんの世界が同じではないと思いますが、狭い範囲の限定な場所のせいかちょっと目を離すと本格的なケンカにもなりそうで少し注意しています。
クゥちゃんは威嚇の声がものすごく大きいので、奥のお家の方にケンカの声をあまり聞かせたくないといいうのもあるのです(^_^;)

ぐりぴきさんのお家の子のように他の子にもやさしい気持ちで接してくれたら、もっとゆったりとご飯が食べられるのでしょうが、まだそんな気持ちにはなってくれないのでしょうね。
(しかもクゥちゃんもメッシュもアマゾネスだし(笑))
外猫3にゃんずがが仲良くとまではいかなくても、お互い黙認で食事をしてくれれば一番良いのですが、もうちょっと時間がかかりそうです(^◇^;)

にゃんこみかさんへ

サバちゃんは気が弱くうまくありつけないのかなと思っていましたが、もしかしたらメッシュに譲っているのかもしれませんね。
体つきを見るとメッシュの方がぷっくりしてて、サバちゃんは標準体型なのです。
なのでサバちゃんも食べていることは食べているのでしょうね。
(メッシュは食べすぎの気もしますが(^^;))

夢もゆんたも外猫3にゃんずもことに関して、言いたいこともあるとは思います。
でも私に近づかなくなったり、ハンストしたりせずにいてくれるので、助かります( ̄▽ ̄;)

No title

@@!
そっか・・・男子と女子でお耳カットの位置が違うのにゃあ!
ちよっとびっくりりんだったのにゃあ!
やっぱり女子は強いのにゃあ!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Gaviちゃんへ

一般的にはそういう風に分けているらしいです。
でも完ぺきではないようですよ( ̄  ̄ ;)

そういえば、ちびちびちゃんもおんにゃの子でしたね。
今がまさにパワー全開の時ですよね(^◇^;)
あと半年くらいで、きっときっと落ち着く(筈)です。
がんばってね~\(^^)/
プロフィール

ゆめた

Author:ゆめた
同い年の
「夢」と「ゆんた」
お兄にゃんを足して2で割ったような「ゆま」
3にゃんず&外猫「カリカリ食べ隊」
なんやかや騒がしいす。

     夢
 
夢の現在
     ゆんた
 
ゆんたの現在
ゆま
 
ゆまの現在
五輪猫
やらいちょうさんより
ブログ紹介していただきました
猫マンガ雑誌
「ねことも」さん12月号
記事画像
リンクについて
当ブログはリンクフリーです。
カテゴリ
ブログの画像について
吹けば飛ぶよな、マンガ・イラスト・写真ですが、無断使用や無断転載などはしないでくださいましね。
お使いになりたい時は、コメントかメールでご連絡をお願いします。
カウンター
リンク