闇の中の蛸

中村文則さんの「去年の冬、きみと別れ」を読みました。
人の闇の部分を描いております。

怖いです。

自分の奥の奥の部分を少し探り、思い当たるところがありそうでなさそうで。
でもいよいよとなったら私だってわかんないよ、と思わせるところが怖いです。
途中、登場人物たちが入り乱れ、軽く混乱します。文字のみで表現をする小説の特権を上手く使っております。
登場人物たちの闇が一緒になりさらに大きな闇をつくっていきます。
一気に読んでしまいました。

ですがヘビーです。

自分の中の闇に潜んでいる「怪物」を意識します。

泥の中に眠る生き物のような。
海の奥底、岩陰に潜む生き物のような。

動いていないけれど、死んでいるわけではない。
何かの拍子に目を覚まさないとも限らない生き物。

高校生の頃、海に棲む蛸のことを書いた詩を読んだことがあります。
作者も題名も記憶にない詩なのですが、その詩の怖さはいまだに覚えています。

内容は
海に棲んでいる蛸が空腹のあまり自分の足を食べました。
一本、また一本、蛸は自分の足を食べていきます。
そしてついに蛸は自分の体を全部食べてしまいます。
そこにはもう蛸はいません。
蛸の姿は見えません。
けれども蛸はそこにまだ生きています。
姿は見えませんがまだ存在しています。

もう30年以上前に読んだ詩なので、かなり曖昧かもしれませんがそんな内容だったように思います。


私の闇にすむ「怪物」はその蛸のような生き物の気がします。


お口直しに

こちらは陽のあたるベッドで眠る夢とゆんたでございます。
P2180015.JPG

P1070059.jpg

椅子でだって寝ちゃいます。
P8270049.jpg




いつもありがとうございます。
よろしかったらクリックをお願いいたします。
励みになっております。↓
      
ペット(猫)
ブログランキングへ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆめた

Author:ゆめた
同い年の
「夢」と「ゆんた」
お兄にゃんを足して2で割ったような「ゆま」
3にゃんず&外猫「カリカリ食べ隊」
なんやかや騒がしいす。

     夢
 
夢の現在
     ゆんた
 
ゆんたの現在
ゆま
 
ゆまの現在
五輪猫
やらいちょうさんより
ブログ紹介していただきました
猫マンガ雑誌
「ねことも」さん12月号
記事画像
リンクについて
当ブログはリンクフリーです。
カテゴリ
ブログの画像について
吹けば飛ぶよな、マンガ・イラスト・写真ですが、無断使用や無断転載などはしないでくださいましね。
お使いになりたい時は、コメントかメールでご連絡をお願いします。
カウンター
リンク