87歳で、さらなる飛躍






640.jpg
 画像は、サイトより借りています 

クリント・イーストウッド監督作品 「15時17分 パリ行き」を観に行きました。

無差別テロに直面し、それに対抗をした3人の幼馴染。

死に直面した時に彼らが取った行動を、監督ならでは視点で表現していました。


メリハリのきいた飽きさせない構成。

さすがです。





この映画

主役の3人を、実は当事者本人が演じています。

そのことをトトに告げたらば「えーーー!」と、ビックリ。

そりゃそうだ。知らなきゃ俳優さんと思ってしまうような違和感のなさでした。
(とは言っても英語がわからないので、ネイティブの人が観たら多少はギクシャクしているのかしら)

更に乗客として居合わせた人たちが、出演をしています。

87歳を迎えても尚新しい試みに挑む、クリント・イーストウッド監督。

好きな監督さんです。

(戦争の匂いが強いものは、避けていますが(笑)








☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆*:..



今回の映画ではないのですが



IMG_1451.jpg
こんなにキュートな
気になる絵を描く人の
映画の紹介など。



23319339_370735330038786_8714126642224612879_n.png
画像は、すべてサイトより借りています)

タイトルは、「幸せの絵の具 愛を描く人モード・ルイス」

その映画の紹介サイトは、こちら


IMG_1452.jpg

温かなタッチ。

この人のやさしい目線を感じます。

サイトでは、他にも絵をいくつか紹介を。

興味のある方は覗いてみてください(*´ω`*)








DSCN4810.jpg

トトのストレッチを邪魔をする参加中の、夢ちんとゆまちん。



DSCN4812.jpg

が、あまり動く意思はないようで(笑)



DSCN4811.jpg

相変わらず顔が見えづらい、残念な夢ちんなのでした。






いつも見に来てくれて、ありがとうございます。










にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ  

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

最初はクリント・イーストウッドおじさんが3人役されてるですかぁ?・・・って思ったですけど・・・(ハリウッドのメイクすごいみたいですから・・・)
俳優じゃない事件に巻き込まれた方たちが演じられてるんですね!@@!
監督さんの指導がすごかったんでしょうか・・・すごい企画ですねぇ!@@!

にゃんこの絵もかわいいですよぉ!
あとでお話見にいくですねぇ!

気になっていた映画です!
主人公の方達はご本人なのですね?!
なんかすごいですね!
可愛い絵ですね(o´艸`)
ホンワカな雰囲気がいいですね(*´∀`*)

お返事ですヽ(^。^)ノ

Gaviちゃん&TibiTibiはなびちゃんへ
にゃるほど!
分かりづらかったことを伝えてくれて、感謝。
さっそく記事を手直したですだ。

この映画を見て思ったのですが、自分を変えるって本当に難しいです。
中心に動いた方の強さにあやかりたい。


あーにゃんさんへ
この映画は、評価が分かれる映画かもしれないです。
でもレンタルでも良いので、一度見ていただきたいです。

私も
「幸せの絵の具 愛を描く人モード・ルイス」
は、おそらくレンタル待ちです(笑)

No title

素敵な絵のご紹介をありがとうございます。
優しさがイッパイ感じられますね。
ちょっと映画を見てみたいなぁって思いました。(^^♪
夢さんとゆまさんは邪魔なんかしてませんよ~。
ほら、マットがめくれないように押さえているのよねぇ?

No title

さすがっ! グッ、チョイスです!!!v-218

No title

私も好きです。
これは見なきゃ(=^x^=)

お返事ですヽ(^。^)ノ

なっつばーさんへ
私も映画は「スターウォーズ 最後のジェダイ」以来でした。
映画館で観ると、ちょっと贅沢気分になります(*´ω`)
あはは、夢ちんとゆまちんは2にゃんでトトに協力してくれてるのですね。
ウチの子、さすがですにゃ~(笑)


ピオちゃんのお父ちゃんへ
いぇい♪
ありがとうございます~(^^)v


やらいちょうさんへ
良かったら、観てくださいませ。
上手い作りになっていました(^◇^)

No title

おぉぉぉ、ゆめたさんも映画好きですか??
私も無類の映画好き~
たぶん、もの凄い数の映画見てます~
この映画も気になってましたわ~
クリント・イーストウッド、じぃちゃんなのに頑張ってますね~
彼はダーティーハリーの時代からファンです~
大好きっす、このシリーズ
クリント・イーストウッドって、「半魚人の逆襲」ってなんてこったいって
映画でデビューでしてしまった消したい過去があるの知ってました?(笑)私、とりあえず見ちゃいましたけどね(笑)

私の好きな監督さん、デヴィッド・フィンチャーとかロン・ハワードです~

No title

クリントン・イーストウッドさんって、もう87歳なのですか!
20代前半の時に見た【マディソン郡の橋】が、私の涙腺を刺激しまくり、映画館で号泣でした。
雨の中、車の中からロバート(クリントン・イーストウッド)と一緒に行きたい気持ちを押し殺す主人公(メリル・ストリープ)のシーンがもう・・・。ロバートの前に居るロバートの車が、涙で見えなくなる~😿
今でも、テレビで放送していると何回も見ちゃう好きな映画です。
最近、映画を見ていないなぁ・・・とゆめたさんの記事を見て、ふっと思いました。
トトさん、ストレッチされるのですね。健康的で良いですね(*´▽`*)

No title

なんか不正投稿ではじかれてしまって、コメントが反映されずで映画のお話ができずに残念なのですが、はじかれたものって、ゆめたさんは、見れるのですか?

なんで、はじかれたのか?わかりません~(ノд-。)クスン

夢ちんとゆまちん、仲良しですね(*^-^*)

お返事ですヽ(^。^)ノ

NYAROさんへ
ウチは私以上にトトが映画好きです。
毎週末DVDを借りてきては見まくっているくらい。
でもこの映画、は私が観たい!と言って誘いました
NYAROさんの映画好き「うん!絶対そうだわ」と思っちゃいました(笑)
「半魚人の逆襲」(-∀-)
新人俳優さんは、作品を選べないですものね。
よくぞここまで大物にお成りあそばされたものです。
監督は他に北野武監督やティム・バートン監督、押井守監督も好きです。
デヴィッド・フィンチャー監督の「セブン」や「ファイト・クラブ」「ソーシャル・ネットワーク」などなど、良かったですね。
「セブン」は、確か劇場に観に行きました。
ロン・ハワード監督はなんといっても「ダヴィンチ・コード」でしょうか。「天使と悪魔」もでしたね。
これももちろん観に行きましたよ~。あ、「アポロ13」も(*^^)v
って、私もしかしたらロン・ハワード監督も好きかも(早よ、気づけや)


虎太郎ママさんへ
はじかれたコメント、見つけましたよ~。
NGワードというのがありまして、エロな単語や暴力的な単語ははじいてしまうようです。
今回は「こ ろ す」が引っ掛かったのではないかと。

「マディソン郡の橋」、クリント・イーストウッド監督作品では異色ですよね。
もちろん、観に行きました~。
小説もヒットしましたよね。本も持っていたの。
懐かしいです(*´ω`*)

87歳で更に新たな試みをされる監督、励みになります(^◇^)

No title

クリントイーストウッド作品はほぼ観ています。この映画は観に行く予定はないのですが。
確かクリントイーストウッドって、ハリウッドには珍しい共和党支持者なんですよね。
あのトランプでもいいのか?!とガックリきたことを思い出しました。(^ω^;)

モード・ルイスの絵、かわいいですよねぇ。
こないだラジオで若い女性タレントが、モード・ルイスの絵が気に入って
そんなに有名とは知らずに値段調べて、諦めた....って話をしていましたが、
確か、モードルイスが生きてる間にはそんな高値で売れてなくて、
貧しい生活だったんですよね。そのへんが映画になってるのかな。

夢ちんとゆまちんはなんだかんだ言って(言ってないけど^^;)
寄り添い方がいい雰囲気♡ 仲良しさんな感じですよね。(*´v`)

こんばんは

「幸せの絵の具 愛を描く人モード・ルイス」、予告編ですでに泣き疲れてしまったのですが、
レンタル出たら観てみたいです♪

「15時17分 パリ行き」の方は、怖くて更にもっとダメにちがいないですが(;O;)
夢さんとゆまさんの幸せそうな姿を見たら
安心して眠れそうですね(*'ω'*)

お返事ですヽ(^。^)ノ

ぱんとらさんへ
支持政党などまったく知らなかったので、ウィキさんをググってみました。
それによると、どうやら90年代からは民主党候補者なども支持して1000ドルの寄付をしたもよう。
それ以前もテロとの戦い・イラク戦争などの外征戦争へ反対したり、妊娠中絶・同性結婚の選択権も擁護してて、共和党ひと筋ではなくなったようです。
なので、ぱんとらさんもご安心を。
「グラン・トリオ」や「ミリオンダラー・ベイビー」を撮れる人が、ゴリゴリの共和党支持者だとかなりなガッカリ感なので良かった(;´∀`)
「ミリオンダラー・ベイビー」ほんとに大好きなの。
衝撃を受けたです。

モードルイスの絵はそんなに高価になっているのね。
そういうのも、ちょっと・・・なんだかな~"(-""-)”
でも人気に便乗して、画集なども出版されたら嬉しいかも。
結局載せられちゃってますね(笑)

夢ちんとゆまちん、夫婦のようです。
これって年の差婚になるのかしら(-∀-)


pukapukaシアターのくらげさんへ
予告編で涙を。
やはり感性が高いのですわ。
レンタル待ち遠しいですよね。

夢ちんとゆまちん、いつもくっついているわけではないのですが、仲良くしてくれていると和みます。

伝えるのが遅くなりましたが、ワタクシお察しの通り沖縄出身なのです。
と言ってももう東京での暮らしの方が長くなってしました。
また帰る日が来ると良いのですが(*´ω`*)
プロフィール

ゆめた

Author:ゆめた
同い年の
「夢」と「ゆんた」
お兄にゃんを足して2で割ったような「ゆま」
3にゃんず&外猫「カリカリ食べ隊」
なんやかや騒がしいす。

     夢
 
夢の現在
     ゆんた
 
ゆんたの現在
ゆま
 
ゆまの現在
五輪猫
やらいちょうさんより
ブログ紹介していただきました
猫マンガ雑誌
「ねことも」さん12月号
記事画像
リンクについて
当ブログはリンクフリーです。
カテゴリ
ブログの画像について
吹けば飛ぶよな、マンガ・イラスト・写真ですが、無断使用や無断転載などはしないでくださいましね。
お使いになりたい時は、コメントかメールでご連絡をお願いします。
カウンター
リンク