貝の殻


DSCN4245.jpg

もうだいぶ前に、いなかのビーチで拾った貝殻。



DSCN4239.jpg



年末に洗った時にガラス瓶に入れて飾っているよりも、

水の中の方がきれいかもと思いつき

金魚の金ちゃんたちがいる水槽へ。





DSCN4253.jpg



うん、なんとなく水の中の方がしっくり来ているような。


元々海の中にいたものだから、そう思いたいのかも。


水槽もにぎやかになりました。



DSCN4247_20180110211338738.jpg




ジャン・コクトーの詩で


私の耳は貝のから

海の響をなつかしむ


という詩があります。



こんなに短い詩なのに、なんて豊かな表現。


堀口大学さんが訳をしたらしいのですが、中学生の頃とても好きな詩でした。

美術の時間に自分の好きな詩で絵を描く授業の時に、この詩を使うくらい。

絵はとうに無いのですが、この歌の響きの美しさは変わらず海の風景を想像させてくれます。







☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆*:..



DSCN4300.jpg

おねだりスコちゃん。




DSCN4301.jpg

こう見えて強いらしく、あのメッシュさんでもスコちゃんが来ると逃げてしまう。


意外です。







いつも見に来てくれて、ありがとうございます。



にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ  





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

なんだか懐かしい響き・・

こんにちは~☆

堀口大学さんて、名訳すぎて、私は、詩人や小説家がすごいんじゃなく、堀口さんがすごいんだと信じてました(笑)

のちに、原作もすばらしいとわかるのですが・・(苦笑)

水槽の貝殻もすてきですね♡

No title

こんばんは!

色々な色と形の貝殻とその思い出もが入って
素敵なアクアリウムが出来ましたね~

短い詩の中に大きな自然が感じられ
情景や音が瞼に心に浮かん出来ました。
なんとも和む詩ですね!

やはり、貝は水の中が一番。
スコちゃん、
目が澄んでいて可愛い(*´ω`*

金魚と貝...

美しいですねえ。
うちの金魚の水鉢なんて、今朝は氷が張っていましたよ。
毎年冬眠して冬をのりきっているとはいえ、たくましいです。
貝殻やきれいな石を拾うの、好きです。
もう長らくやっていません(;´д`)
実家が山の中だったので、海に憧れがあります。
ここらの海はあまりきれいじゃなくてがっかり。

スコちゃんは男子かな。喧嘩が強くて丸々と肥えていると、野良でも少しは安心感がありますが、お外は寒かろうなあ。
どこかいい別荘をお持ちなのかしら。

お返事ですヽ(^。^)ノ

ヒロさんへ
あ~!さすがヒロさん。
気がついていたのですね。
そうなのです、この詩は堀口大学さんの名訳なのです。
ご存じとは思いますが、この詩は直訳すると
「私の耳は貝殻で、海の騒がしい音を愛する」
となるそうです。
そしてもっと長い詩だったそうですが、堀口さんはこの部分だけを抜いたようです。
が、私の場合ヒロさんとは逆でそのことを知ったのはずいぶん後でした。
そのことも書こうとしたものの、うまくまとまらず・・・
止めちゃいました(-∀-)(笑)
堀口さんの訳したものは無条件に買うというくらい、心酔している人もおられるようです。
私も堀口さんの訳した本を、また読みたくなりました(*´ω`*)


katter さんへ
もう何年ウチにあったのか。気がつくのが遅いですよね。
水槽を眺める楽しみが増えました。
この詩がジャン・コクトーさんの詩と分かったのはずいぶん後でした。
絵だけではなかったのですね( *´艸`)


やらいちょうさんへ
スコちゃん、まん丸お目々にまん丸お顔の愛らしさ。
これで強いなんて、ビックリですよね(*。*)


海月さんへ

同じく(-∀-)
もうずいぶんやっていませんが、私も子どもの頃から貝殻や石や松ボックリなどを拾うのが好きでした。
氷が張ってもしのいでいる金魚、すごいです。
冬眠するって初めて知りました。
ウチの金魚もコリちゃんと一緒でなければ、ワイルドに育てたかったです。

スコちゃんほんとにどなたかお世話してくれていると良いのですが。
私が近づくと逃げちゃうのですよね(^^;)
プロフィール

ゆめた

Author:ゆめた
同い年の
「夢」と「ゆんた」
お兄にゃんを足して2で割ったような「ゆま」
3にゃんず&外猫「カリカリ食べ隊」
なんやかや騒がしいす。

     夢
 
夢の現在
     ゆんた
 
ゆんたの現在
ゆま
 
ゆまの現在
五輪猫
やらいちょうさんより
ブログ紹介していただきました
猫マンガ雑誌
「ねことも」さん12月号
記事画像
リンクについて
当ブログはリンクフリーです。
カテゴリ
ブログの画像について
吹けば飛ぶよな、マンガ・イラスト・写真ですが、無断使用や無断転載などはしないでくださいましね。
お使いになりたい時は、コメントかメールでご連絡をお願いします。
カウンター
リンク