FC2ブログ

覚悟と責任



年末に送る荷物のことで、母へ電話を入れる。

「ただ今電波の届かないところにいるか、電源が入っていません」とのアナウンスが流れた。

あれ?このパターンめずらしいな。どこか移動中かしら。
まぁ、いいか。また後にしよう。
と、電話を切る。

もう一度昼過ぎに電話。同じメッセージが流れる。

2度ほど時間を空けて電話。同じメッセージ。



DSCN3991.jpg



母は幼いころより住んでいた地域に、現在も一人暮らしをしている。

普段は何事も起きないような田舎の町ではあるものの、老人の一人暮らしだと何かあってもおかしくはない。

そう考えると、だんだんと不安な気持ちに・・。


夕方、母と同じ県内に住んでいる弟に電話とメールを送り母と連絡が取れないことを伝える。

夜、弟より電話。
「ちょっと忙しいので、様子を見に行くのは週末でも良いか?」と。
それは私が決めるコトではないとは思うのだけど、「もちろん」と言う。
そして
「押し付ける気はないから。こちらはこちらで、いろいろと考えてはいるので」と伝える。

弟は黙って聞いている。



DSCN3997.jpg




それでもその日の夜遅くに母のところへ様子を見に行ってくれた。
仕事帰りなので、夜11時過ぎだったらしい。
翌朝、母より留守電が入っていた。

携帯電話の調子がおかしくないり、繋がらなくなったらしい。
でもいろいろと雑用もあり、身体も疲れていたので携帯電話会社に行かずに放っておいたらしい。



同じ町内には母の実兄と実弟が、それぞれの家族と共に住んでいる。
もしもの時のためにその人たちの連絡先を知りたいと言ったら、断られてしまった。

どちらももう自分の家庭を持っているためなのか。
理由は言わないけれど、なんとなく分かるような気もする。



DSCN3996.jpg




翌朝もう一度電話をして、毎朝同じ時間に私の方から電話をすることに同意をしてもらった。
かなり嫌がられたが(笑)

母の気性は荒い。そして時々人を傷つける言葉を平気で言う。
もしかしたら、母自身がそういう言葉で傷ついてきたからかもしれない。

でもそれは他人には分からない。
たとえそれが肉親であっても。
その時はその奥の事情までは考慮できない。そこから受ける衝撃に対応することで精いっぱいだから。

母は自分の息子・・・私の弟が母の家にあまり来ない理由を弟の奥さんのせいだと思っているよう。

私はそれが弟自身の気持ちなのではないかと思ったりする。

私自身も母のことを考えると、心配する気持ちとまた傷つけられるという気持ちになるから。



DSCN3995.jpg



それでも
今回、もしかしたら何かあったのかもしれない。倒れていたりすのかも・・・・という不安な気持ちを抱いたまま時が過ぎていくのを見つめるのに比べると、チクチク言われながらも声を聞ける方がどれほど良いか。

応急処置にしかならないのだけど。


何もしないよりは、良いとは思う。






でも、もしかしたら離れたところでもう死んでしまっているのかもれない
と、チラッと想像をした時、足元から世界が崩れるというフレーズが体を包んだ。


本当にそういうことってあるのだなと、感じた。
自分の今いる世界はちょっとしたことで不安定になるのだなと感じた。

この頃感じるのは、自分には様々なことに対しての覚悟ができていないということ。

冷静な判断や対応なども。







☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆*:..



DSCN3993.jpg


おかげさまで、ゆまちんおお目々だいぶきれいな状態が保たれるようになりました。


いろいろなアドバイスをありがとうございました。


今現在の目薬がもうじき終了します。

他、自然素材なものなど試してみようと思います。








にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ  






関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おかあさま、ご心配だと思うですよぉ!
今は、電気ポットを使われたか使われていないかとか、ガスメーターが動いたかどうかとか、生活に必要なもののメーターなんかをオンラインで見てくれて見守ってくれるサービスもあるみたいですから、そういうもの使われることを考慮されてみるのもいいかもしれないですねぇ・・・
ttps://kaigo123.net/oyaanpi/

ウィラード、原液で使われると害になるので・・・
もし、自然素材のものを使われるにしても何を使われるにしても、ご自身が使い方や効果を納得できる使いやすいものを使われるといいと思うですよぉ。
↓ 余計なコメントしてしまってごめんなさいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

難しい問題ですね。
離れていると
お互いの真意を掴みかねたりします。
血のつながりが

かえってそのハードルを上げたりするのでしょうか・・・。

No title

家は、実家にカメラを仕掛ける・・・という提案には、反対されたので(;´▽`A``
毎晩、7時~7時15分に電話をする!と私の安心の為に決めています。
バタバタでかけれない場合は、「たまにはそっちから、電話して」というルールになっています。
また、私が仕事でかけれない時は、前もって言ってあって、
オッチャンがさり気なく間違い電話を装ってかけたり。
後、朝、実家の隣に面した窓や、通りに面した窓の雨戸が
開かない場合は、おかんになんかあった場合なので、隣近所に私の携帯にかけてくれるよう、お願いしています。
おかん、ひとり暮らしだからね。近所に親戚も居ないし。
それぞれの都合や思いもあるのは当然ですが、
私は何かあった時の自分の気持ちの為に、そうしています。
ゆめたさんも、ご自身がスッ入りする方法を見つけてくださいね^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

今年、親族とはほとんど付き合いがないわたしの中では
仲良しの神戸のおばが不審死したんですよね。
その家に行ったひとが倒れてるのを発見して
もうなくなってて、警察で司法解剖...
姉はすぐに神戸に行ったし49日もいったけど結局
わたしは行かずじまいでした。
うちの母は東京に越してきてるけど一人暮らしで、
ゆめたさんと同じような状態です。
出たくないという理由だけでも電話でないから、
いろいろと想像してしまいますよ。
母親に、具合が悪い時ボタンを押したら急行してくれるようなサービスを知りたいといわれて調べたけど
やっぱりけっこうお値段があれで、無理でした。
こっちが見守るようなシステム(ガスの量とか調べるやつとか)はみはられてるみたいで嫌みたいだしうるさいのです。まあ分かるけど...
たとえ同居していても常に一緒にいるわけでないから、
離れていても同じこと(確率は変わりますが...
なにかあったときに直ぐに対応できるかどうかの)
だと思うものの、わたしもなんかいろいろと先送りにして
考えぬようにしているというところがあります。
うちの場合転居が多くて(親も)周りに縁故は一切なし、
だし、友人付き合いもないみたいだし、
なんか複雑です...

お返事ですヽ(^。^)ノ

Gaviちゃん&TibiTibiはなびちゃんへ
ガスや電気の使用料からの安否確認から駆けつけてくれるサービスまで。
今はこういったサービスが多彩なのですね。
記事にも書きましたが、当面は私が毎朝電話をしてみます。
で母が面倒だとゴネ始めたら、何かに頼るかも
教えてくれて、ありがとうございます。

ウィラードを頂いたときに希釈の割合も教えてもらっていたの。
が、他もいろいろ探してはみますね~(*^^)v


鍵コメTさんへ
後ほどブログへコメ返ししますね~(*´ω`*)


やらいちょうさんへ
お互い「肉親だから」という甘えもあるのかもしれません。
弟にしろ、母のことを想ってはいるのでしょうが・・。
なにしろいちばん可愛がられたのは弟なので(*´ω`;)


ほんなさんへ
ほんなさんの方も同じく電話を掛ける・・なのですね。
それがいちばんなのかも。
隣近所さんともお付き合いも大事なのですね。
私、ははのご近所さんまったく知らないのでして・・
連絡がつかなくなったら、また弟を走らせることになりそう(*_*;)
何かあった時にせきるがけ後悔はないようにしたいです。
緊急事態対策として、弟にもちょいとゴマ売っておきます(笑)



鍵コメkさんへ
こちらこそ、コメントをありがとうございます。
まだいろいろと、たいへんな時ですのに<(_ _)>
ほんとうにいつもkさん同様毎回頑張っていましたね。
褒めてもらえて喜んでいると思います(TvT)

離れて暮らしていると優しくなれるのですが、一緒にいる時間が長くなってくるとお互い我が出てしまい、またキリキリした状況になってしまいます。
やはり親子だからでしょうか。
もっと大人にならないといけないのでしょうが。
できることをこつこつやっていこうと考えています。
またお邪魔しますね~。


めんまねえちゃんへ

今の携帯は誰からの電話が分かるので、せめて娘さんからの電話には出てほしいです。
ウチの母も難しい人間ですが・・(^^;)ウ~ン...
見張りシステム、Gaviちゃんのおねえちゃんにサイトを教えてもらい覗いてみました。
確かに、年間となるとにゃかにゃかなお値段。
安心とどちらを取るかと言われても、悩みますよね。
ウチはとりあえず、毎朝電話をすることにしました。
当初は「面倒!嫌だ!」と言っていましたが、しぶしぶ承諾です(笑)
兄弟が近くにいてもそれぞれが家庭を持っていると迷惑を掛けたくないと思ったりもするようで、ケースバイケースでもあり様々な事情もあったりで、ホントに正解はひとつでなく難しいです。

No title

こんばんは~。
弟さんもなんだかんだやっぱりお母さまのことが心配なんだと思います。
一人暮らしで、周りに頼る人がいないとやっぱり自分が強くなるしかないわよね。
うちの母も何十年もずっと一人暮らしで頼る親戚もいなくて泣きながら強くなったみたいです。
姉が出戻って再婚して近くに住むようになってからは、すっかり姉に頼っていますけどね。(^^;)
あと、近所の人にもお願いしています。
お母さまはなかなか自分の生活は変えられないでしょうね。
でもなにかのときはきっと弟さんが力になってくれると思います。
やっぱりそこは家族なのよね~。

お返事ですヽ(^。^)ノ

うに子さんへ
こんばんは~。
一人でやっていくしかないと、気丈でないといけないのでしょうね。
昔と違うのは、時々ぽろっと弱さを出すようになったことでしょうか。
母も年を取ったのだと、しみじみ思いました。
弟は母にいちばん可愛がられたのですが、本人はそう思ってはいないようで(^^;)
母親にとって息子って、特別なのでしょうね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お返事ですヽ(^。^)ノ

鍵コメNさんへ
コメントをありがとうございます。
あとでブログへお邪魔いたします~。
プロフィール

ゆめた

Author:ゆめた
同い年の
「夢」と「ゆんた」
お兄にゃんを足して2で割ったような「ゆま」
3にゃんず&外猫「カリカリ食べ隊」
なんやかや騒がしいす。

     夢
 
夢の現在
     ゆんた
 
ゆんたの現在
ゆま
 
ゆまの現在
五輪猫
やらいちょうさんより
ブログ紹介していただきました
猫マンガ雑誌
「ねことも」さん12月号
記事画像
リンクについて
当ブログはリンクフリーです。
カテゴリ
ブログの画像について
吹けば飛ぶよな、マンガ・イラスト・写真ですが、無断使用や無断転載などはしないでくださいましね。
お使いになりたい時は、コメントかメールでご連絡をお願いします。
カウンター
リンク
過去ログ

2018年 08月 【11件】
2018年 07月 【22件】
2018年 06月 【19件】
2018年 05月 【17件】
2018年 04月 【16件】
2018年 03月 【15件】
2018年 02月 【15件】
2018年 01月 【20件】
2017年 12月 【16件】
2017年 11月 【18件】
2017年 10月 【18件】
2017年 09月 【21件】
2017年 08月 【18件】
2017年 07月 【29件】
2017年 06月 【24件】
2017年 05月 【24件】
2017年 04月 【23件】
2017年 03月 【20件】
2017年 02月 【25件】
2017年 01月 【30件】
2016年 12月 【30件】
2016年 11月 【29件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【31件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【32件】
2016年 06月 【31件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【30件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【29件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【32件】
2015年 09月 【31件】
2015年 08月 【30件】
2015年 07月 【32件】
2015年 06月 【43件】
2015年 05月 【58件】
2015年 04月 【44件】
2015年 03月 【36件】
2015年 02月 【31件】
2015年 01月 【32件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【36件】
2014年 09月 【61件】
2014年 08月 【52件】
2014年 07月 【36件】
2014年 06月 【32件】
2014年 05月 【32件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【11件】
2014年 01月 【1件】