トトのおみやげシリーズ 前編






一部の方にお楽しみいただいている、トトのおみやげシリーズ。

富山に行きましたです。



そしておみやげ。

北陸地方限定の2品。
トトは「限定商品」に弱いのだった。



亀田製菓さんのご当地柿の種。
DSCN2879.jpg

亀田製菓さんはご当地限定の商品に力を入れているらしく。柿の種以外にもいろいろありました→

北陸限定の他に、東北限定や新潟限定などもあり・・・少々統一感がない感も。

ただ東北限定商品に「牡蠣の種」が。

食べたことがないので味は分かりません。
が、おやじギャグにクスッとなったりして(^^♪



DSCN2883.jpg

エビの味がするかどうかと聞かれれば「う~ん、まあ何となく・・・」と答えたのですが、
「どれどれ」と食べたトト「普通の柿の種との違いが分からない」とのこと。

買った本人が言う分には、良いかしら(-∀-)



そして・・・・・・・・
ググった結果、Amazonでも購入可能というかなしい事実→

トトには、知らせないほうが良いのかも。






続いては、


ポッキー、北陸地区限定発売「五郎島金時」
砂丘地の五郎島でつくられるブランドさつま芋だそうです。

DSCN2880.jpg


グリコさんも、負けじとご当地ポッキーをいろいろ開発ちう→


DSCN2881.jpg

大き目のポッキーです。



・・・・・・・・・・・・・ちょっとカボチャの・・・・テイストのような。

うー、実際の五郎島金時のさつま芋を食べたことがないから。

もしかしたら、カボチャのようなさつま芋かも(^^;)




おみやげ、他に大分みやげが有るのです。


長くなるので、それは明日に。




明日も続くので、コメントは無理されずに。





ではでは良い週末を~☆”









☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆*:..



地域保護猫活動をされているbarnekoさんが、
9月10日 日曜日、葛飾区柴又 「寅さん記念館」で開催されるフリーマーケットに参加します。


寅さん記念館のバザー案内はこちら→
寅さん記念館へのアクセスは、こちら→
寅さん記念館は入館料がかかりますが、フリマだけの来館は無料です。
利用案内はこちら→

フリーマーケットの売上金は、ジャイアンくんの入院費に充てられます。
ジャイアンくんは虐待により首やお腹に針金を巻き付けられ怯え傷つきながら逃げ回っていたところを、barnekoさんを始めいろいろな方たちの協力により無事に保護。
病院で手術を受け、現在も入院中です。
詳細はこちらの記事で→

現在のジャイアンくん。
201709051122339d8.jpg

右バーにも、情報を載せています。

お近くの方はぜひお立ち寄りくださいm(__)m


このフリマ以外にもbarnekoさんは、自分のお店などで不定期にバザーを開催しています。
もし着なくなった古着や使わなくなった物など、ご寄付いただけると幸いです。
他、ニャンズ達の用のごはんや古布などなど、年中受け付けています。
送り先はbarnekoさんに連絡を頂ければ、折り返し連絡がはいります。barnekoさんのブログはこちら→
よろしくお願いしますm(__)m








右バーに保護猫活動中の方たちへのご協力お願いなどなど。
時間のあるときに見てもらえるとありがたいです<(_ _)>








*:..。o○ヽ(○・v・●)ノ○o。.:*:.。o○ヽ(○・v・●)ノ○o。.:*:.




ポチッとしてもらえると、励みになります。
いつも応援をありがとうございます(^^)


見に来てくれて、ありがとうございます。


 にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ    



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

お土産は嬉しいですよねヽ(´▽`)ノ
その土地の特産をお菓子にしてみたりと、企業努力を感じて楽しいですよね(´∀`*)

No title

こういうご当地物は買いますね〜。
やはりその土地限定感にそそられます。
まぁ、味はイマイチだったりしますけどねww

お返事ですヽ(^。^)ノ

あーにゃんさんへ
今のお菓子会社のあの手この手の努力が、半端ないですよね。
味の方は・・・ゴホンゴホン・・・ですが(笑)


やらいちょうさんへ
ご当地限定商品をググっていたら、AmazonやLOHACOで販売していまし
「ご当地」のありがたみが~(笑)

No title

美味しそうーーー。
白エビってなんだかとても上品なイメージなので、
味も上品で主張しすぎず、だから普通の柿の種と
あまり区別がつかないのかもですね。
そんなにエビ風味が味わいたいならかっぱえびせん食べてろよ!ということなのでしょうか。(笑)
まあ、殻とかがしっかりしてて、その殻を練り込んだほうが
風味が出るといいますもんね。
(白エビだと殻も柔いし...)
カボチャ風味のほうは、めんまが目の色を変えるかも。
いもくりなんきんに目がないのです。

富山だと、置き薬とかだっけ...と
検索してみたら、http://www.haconiwa-mag.com/magazine/2017/04/toyamanokusuri/
店の名前が「トトヤマ」。トトさんのための店???
パッケージかわいいと、中身を使っても包みが
捨てられないーーー。けどこういう土産もありなんですね。

猫のためのフリマの、入場料について修正しましたー(多頭飼育)。ありがとうございます。行けたらほんとに楽しそう。というか入場料払ってほかのところも観たいような施設ですね。あまり寅さん映画は観てないんだけど...

お返事ですヽ(^。^)ノ

めんまねえちゃんへ
そうか、かっぱえびせんと被ってしまっては、元も子もないかも。
そこまでする必要もあるのかなとも思ったりしたのですが、もし「地域限定シリーズ」がうまくいけば地域活性化にもなるのかもしれないですよね。
ここはひとつ、生暖かい目で見守ります(笑)
「かぜねつ一効散」かわいい~。
「ととやま」さんのサイトもちょっとクラシカルな雰囲気が良いですね。
これはじっくり覗かねば。
良いところを探してくれて、ありがとうです(*´ω`*)

ブログの追加記事情報、見ました。
こちらもありがとうございます~m(__)m
葛飾にいまだ一度も行けていないのですが、やはり一度は行かねば・・・と思いつつ時間が過ぎています(^^;)
プロフィール

ゆめた

Author:ゆめた
同い年の
「夢」と「ゆんた」
お兄にゃんを足して2で割ったような「ゆま」
3にゃんず&外猫「カリカリ食べ隊」
なんやかや騒がしいす。

     夢
 
夢の現在
     ゆんた
 
ゆんたの現在
ゆま
 
ゆまの現在
五輪猫
やらいちょうさんより
ブログ紹介していただきました
猫マンガ雑誌
「ねことも」さん12月号
記事画像
リンクについて
当ブログはリンクフリーです。
カテゴリ
ブログの画像について
吹けば飛ぶよな、マンガ・イラスト・写真ですが、無断使用や無断転載などはしないでくださいましね。
お使いになりたい時は、コメントかメールでご連絡をお願いします。
カウンター
リンク