探しもの




『ヴィヴィアン・マイヤーを探して』という映画のDVDを、レンタルで観ました。



51lRJv0WdVL.jpg

ドキュメンタリーです。


2007年、シカゴ在住の青年がオークションで大量の古い写真のネガを手に入れました。
その一部をブログにアップしたところ、熱狂的な賛辞が次から次へと寄せられました。
その写真を撮った人物に興味を持った青年は、生前の彼女を知る人物探しの旅を始めます。


↓映画サイトからの抜粋です。

『この発見を世界の主要メディアが絶賛!
発売された写真集は全米売上No.1を記録、NY・パリ・ロンドンでいち早く展覧会が開かれるや人々が押し寄せた。
撮影者の名はヴィヴィアン・マイヤー。
すでに故人で、職業は元ナニー(乳母)。15万枚以上の作品を残しながら、生前1枚も公表することがなかった。
ナニーをしていた女性がなぜこれほど優れた写真が撮れたのか?なぜ誰にも作品を見せなかったのか?
監督は、この世紀の大発見の張本人であるジョン・マルーフ。
アカデミー賞の長編ドキュメンタリー映画賞にもノミネートされた新たなアート・ドキュメンタリーの傑作』


心惹かれる作品でした。

写真の才能が有りながら
生前無名だった悲劇性に惹かれるのか、
彼女の生い立ちや生涯に惹かれるのか・・・。

どちらなのかわからないながらも、写真に素人な人間ですが
映画に出てくる写真には何やら感じるものがありました。

彼女が今の時代に生きていれば、
きっとブログで写真を発表することも出来たと思います。

生まれる時代の運命というのも、感じたりします。



映画の公式サイトはこちら→




AmazonのDVD購入サイトはこちら


そして
今、迷っているのが写真集の購入です。
ちょいとお値段が・・・("^ω^;)→


ニャンズ関係でバカバカ使っているのに、他のことでは渋ちんになるカカなのです。


いや~、でもお高いの。





☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆


DSCN1067 (2)


と、ゆう訳で、今回はヴィヴィアンさんを真似してモノクロ写真です。


DSCN1068 (2)


うん、なんとなく・・・


DSCN0781 (2)


これはこれで、いい感じでしょうか。


P2230022 (2)
こちらは夢の若い頃の写真です。




DSCN0684 (2)
こちらは以前アップをしたクリスマスローズ。



DSCN0729 (2)
モノクロだと、趣が変わりますね。











*:..。o○ヽ(○・v・●)ノ○o。.:*:.。o○ヽ(○・v・●)ノ○o。.:*:.





クゥちゃん 、朝・夜
サバちゃん、来ず
メッシュさん、朝・夜
ミケちゃん、来ず









(ФωФ)覗いてみてくださいまし(ФωФ)
ブログ「ねこ、いいよレスキュー」
ただ今ボランティアさんを募集しております
 






見に来てくれて、ありがとうございます。

ポチッとしてもらえると、励みになります(*´ω`)イツモ アリガトウ。



いつも応援をありがとうございます(^^)


にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ     








関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いやあ、これは必見ですねぇ~v-265

ヘェ〜、
知りませんでした。
こういう映画は興味深いですね。
探してみようかな?

No title

モノクロお洒落感出ますね。
敷物リニューアルの続き、とっても楽しみにしています(^^♪
ゆんたさんのイラスト大好きです。

ゲンタくんのパパさんへ

ご存知でしたか~。
秀作でしたe-69e-69e-69

観終わった後、切なくもなるのですが(笑)

やらいちょうさんへ

お勧めします~e-461
彼女の撮った写真も、ふんだんに出てきます。

既に3回ほど観ております(笑)

虎太朗ママさんへ

モノクロだと、写真の雰囲気が変わりますよね。
ゆん坊の目ヤニなどもごまかせましたし(笑)

マンガ、もうちょっとで仕上がります。
気に行ってもらえて、うれしいですe-446

No title

切ない系の作品では、ぼろぼろ泣くようになりました。
年取ると涙腺がゆるくって(笑)
モノクロ写真、いいですね。
デジカメの恩恵をうけていますが、フィルムの写真ってほんときれいよねー。

海月さんへ

同じくです!
涙腺のパッキンが、緩むのでしょうか(笑)
この作品は(おそらく)涙は流さないで見ることができると思います。
なんて言うのでしょう・・・。
切ないけれども、哀しくはないとでも言えば良いのでしょうか。
とは言え感性の違いはありますので、もし観て泣いたらごめんなさい~i-229

デジカメの発展のおかげで、ブログにバンバン写真を載せることができるようになりました。
ありがたいことです。
でも上手い人のフィルム写真は、違いますよね~v-212


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

あぁっ!こんな素敵なお話なのに・・・
どっかの馬鹿おねえったらヴァンパイヤ・マイヤーを探して・・・
どんなお話?って・・・
最近ポーの一族がどうとかって何かで見かけたからねー・・・

ゆめたおねえちゃんのモノクロお写真も素敵だよ!
お家も探してみぃよおっと!

No title

モノクロ写真って雰囲気がありますね。
懐かしさを感じる世代でもあるので、モノクロの向こうにある色が見えるような気もします。
イイですね~~。
生きる時代って大事ですね。

Gaviちゃん&TibiTibiはなびちゃんへ

ヴァンパイヤ・マイヤーi-237
さすがは師匠、チェック済みでしたね。
わたくしもちろんフラワー3月号購入いたしました。
エドガーさまは昔のお顔だちとはちょっと違うものの、物語の神秘さは変わらず健在でした。
ポーの一族の単行本は、すべて持っていました。

モノクロ写真に懐かしさを感じるのは、年齢的なものでしょうか。
なかなか味わい深いものですよねi-80

なっつばーさんへ

日本人のポートレートでもないのに、なぜだか知っている人のような気がしてしまいました。
これは撮る人の技術や思いによるものなのでしょうか。
不思議ですよね。

生まれた時代で、その人の運命が変わることってあるような気がします。
そこに切なさを感じたりしますi-232
プロフィール

ゆめた

Author:ゆめた
同い年の
「夢」と「ゆんた」
お兄にゃんを足して2で割ったような「ゆま」
3にゃんず&外猫「カリカリ食べ隊」
なんやかや騒がしいす。

     夢
 
夢の現在
     ゆんた
 
ゆんたの現在
ゆま
 
ゆまの現在
五輪猫
やらいちょうさんより
ブログ紹介していただきました
猫マンガ雑誌
「ねことも」さん12月号
記事画像
リンクについて
当ブログはリンクフリーです。
カテゴリ
ブログの画像について
吹けば飛ぶよな、マンガ・イラスト・写真ですが、無断使用や無断転載などはしないでくださいましね。
お使いになりたい時は、コメントかメールでご連絡をお願いします。
カウンター
リンク