高齢猫レスキューのお知らせ&陽だまりのにゃんず




なっつばーさんのブログで見かけた転載希望記事です。

「ねこ、いいよレスキュー」では神奈川県動物保護センターの猫たちを引き出しています。

センターにはなかなか声がかからない高齢猫たちが、トイレも置けない狭いスペースで暮らしています。
そんな高齢猫たちのためのシェルターを設立しました。



DSCN0510 (2)


「ねこ、いいよレスキュー」ブログはこちらです

シェルターを始めたばかりで、まだまだいろいろなものが不足をしているようです。
現在不足しているもの、欲しいものリストはこちらにあります


DSCN0512 (2)

ウチの夢とゆんたも、11歳8か月と年齢高めです。

万が一私やトトに何かあった時・・・などと考えると他猫ごととも思えなく、転載をさせていただきました。

よかったら「ねこ、いいよレスキュー」さんのブログを覗いてみてくださいまし。



☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆



DSCN0511.jpg


先週の土曜日の暖かい日、トトがにゃんずと日向ぼっこです。


DSCN0513.jpg


離れつつも、ゆん坊も参加してくれました(笑)


DSCN0506.jpg

ゆまちんも、ブりーダー崩壊からの、レスキュー猫。

トライアルをしたのは、去年の2月でした。

もうじき1年が経とうとしています。














*:..。o○ヽ(○・v・●)ノ○o。.:*:.。o○ヽ(○・v・●)ノ○o。.:*:.



クゥちゃん 、朝・夜
サバちゃん、朝
メッシュさん、朝・夜
ミケちゃん、来ず


サバちゃん、昨日は朝のみです。









見に来てくれてありがとうございます。

ポチッとしてもらえると、励みになります(*´ω`)



いつも応援をありがとうございます(^^)


にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ     





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ゆまちん・・・v-15

狙ってないか?v-26

王座を・・・v-20

No title

さっそく、みに行ってみます。

高齢のにゃんこの為のシェルター、本当に凄いですし、嬉しいことですよね( *´꒳`*)
出来れば、センターに収容されるにゃんこがいないのが一番なのですが・・・。

綺麗な場所で、たくさんの愛に囲まれて・・・、楽しく過ごしてほしいですね(❁´ω`❁)

トトさんとの日向ぼっこ、いいですね
(*≧∀≦*)

ゲンタくんのパパさんへ

(Ф△Ф)だって~、ブログ名にあたちの名前が入っていないもの~。

ちょっとアピールしないといけないの~(ФωФ)☆キラ~ン

やらいちょうさんへ

ありがとうございます<(_ _)>

どの猫も同じではあるのですが、年を年取り捨てられてしまう猫たちを見るのは尚つらいです。

あーにゃんさんへ

こうした行動をするには、とても強い信念と強い心がないと、できませんよね。
自分のできることは、とても小さなことばかりです。
せめて、少しでもこうしたシェルターのことが広まれば、と願うばかりです。

この写真は、私も好きなのです(*´ω`)

No title

ととおにいちゃん、うれしそうにゃあ!
鼻の下1mくらい伸びてそうにゃあ!(* ̄m ̄)ウフッ

シニア猫さんのシェルター、素敵だね。
とても大変だと思うけど、がんばってくれようとする人の気持ち、ありがたいのにゃあ。

No title

ゆめたさん

ねこいいよレスキューの高齢猫シェルターの
記事を転載してくださり、大変ありがとうございます。
なかなか声のかからない高齢猫たちが
動物愛護センターの狭いケージで
生涯を閉じるのは、悲しすぎます。
この子たちにも人間の温かさを知って
ほしいです。
本宅にも保護猫が16匹おりますが、
別宅シェルターも頑張って参ります。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

No title

こんばんは~。
高齢猫は行き場がないですよね。
シェルターに引き取られた猫さんたちほんとよかったです。
頑張っていらっしゃる方がいるんですね。
トトさんとニャンズのまったり時間いいですね~♪

No title

ありがとうございました。
にゃんこはポカポカお日様が大好きですね。
高齢にゃんこともなればなおのことです。
みんながこんな陽だまりで幸せそうに寛げる場所があったら良いですね。
家のにゃんずもストリートチルドレン&保護施設から・・・。
捨てる人の方が圧倒的に多いって悲しいことですね。(ノД`)・゜・。

Gaviちゃん&TibiTibiはなびちゃんへ

トト、もうデレッデレでした(笑)

仔猫の間であればなんとか里親さんも見つかる可能性も高いのですが、
シニア猫になると・・・(TT)

となんと言えば良いのか・・・。
何も言えなくなるのですが、
Gaviちゃんの言う通りそのお気持ちが、ただただありがたいです<(_ _)>

するるさんへ

こんばんは~。

おウチで16匹のお子が!(^▽^;)
記事を遡って読ませていただきましたが、まだすべての状況や事情を把握できていないようです。

するるさんたちの行動やお気持ちに頭を下げるしかないのです。
とてもお礼を言っていただく働きもできないのですが、微力ながらもできることを・・・と思います。

またブログにお邪魔をさせていただきます。

まだ寒い日が続きますので、みにゃさまどうかお体をご自愛ください。

うに子さんへ

「ねこ、いいよレスキュー」さんのブログを拝見していた時に、年配の男性の方が高齢のやせこけた猫さんを引き取る記事に出会いました。

うまく言えませんが、こんな出会いを読むとたまらない気持ちになります(T◇T)
どうか少しでも多くの猫さんが、やさしい里親さんと出会うことができますように。

No title

こんにちは。
私も今日の記事で紹介させて頂きました。

みんなが幸せになれるといいですね。
私も出来ることはさせてもらうつもりです。
猫ちゃんか幸せになると嬉しいから(*^.^*)

No title

センターに来る前は、多頭飼育崩壊からの引き取りだったんですね・・
最近さらに増えてきている気がする多頭崩壊です。
一軒家借りて高齢猫のシェルターに。思いつきではできることじゃないですよね。
私が支援しているところも、小さなビルの一室を借りてシェルターにしていますが
高齢猫はやはり里子に出にくいようで・・・ いいよレスキューのみなさんも大変ですががんばって。

ゆまちん、気持ちよさそう。( ´艸`)


なっつばーさんへ

そんなそんな、なっつばーさんにお礼を言っていただけることでは・・・(汗)

そう言えば、ゆん坊も病院での里親募集でした。
今はSMSなどで保健所へ連れていかれた子たちがどうなってしまうのか知ることのできる時代です。
でも止まないのですよね(_ _;)

oharumamaさんへ

記事読みました~。

「あ、oharumamaさんも書いてくれてる!」とコメ入れたかったのですが、閉じておられていたので「そっか~、忙しいのだわ」と思っていました。
こちらに書いてくれてて、うれしいです(^^)

たまにあまりにも悲惨な現実に、もう知るのが辛くなる時があります。
でもこうして活動をしてくださる人たちのいることを知ると、悪いことばかりではないことと気持ちを救い上げてもらえます。
感謝です。

ぱんとらさんへ

多頭飼育崩壊はいろいろな側面があり、中にはこうした活動をする方たちの善意を利用している場合もあるそうで・・・。
でも第三者の私が、知ったかぶりで言うことではないですよね(ー ー;)
お会いする機会でもあれば、膝を交えてそんな話をじっくりとしてみたいです。
いつか宜しくです(笑)

盲導犬だったワンくんがその役割を果たせなくなった時に、終の棲家として余生を引き受けてくださる里親さんたちがおります。
そんな感じでこの活動も広まってくれると、どんなに良いでしょう。


ゆまちん
実は実はこの時
トトが手を添えていなければダッシュして逃げだす気、満々でした(笑)
プロフィール

ゆめた

Author:ゆめた
同い年の
「夢」と「ゆんた」
お兄にゃんを足して2で割ったような「ゆま」
3にゃんず&外猫「カリカリ食べ隊」
なんやかや騒がしいす。

     夢
 
夢の現在
     ゆんた
 
ゆんたの現在
ゆま
 
ゆまの現在
五輪猫
やらいちょうさんより
ブログ紹介していただきました
猫マンガ雑誌
「ねことも」さん12月号
記事画像
リンクについて
当ブログはリンクフリーです。
カテゴリ
ブログの画像について
吹けば飛ぶよな、マンガ・イラスト・写真ですが、無断使用や無断転載などはしないでくださいましね。
お使いになりたい時は、コメントかメールでご連絡をお願いします。
カウンター
リンク