夢ちん、歯の治療に向けて

DSCN9387.jpg




昨日は夢を病院へ連れていき、歯の具合を診ていただいたのでした。

いやはや、夢ちん、かなりかなり抵抗をしまして

口を開けさせて写真を撮るまでに一苦労。




なんとかカメラで歯の状態を撮ることができ、その画像も見せていただいちゃいました。




それで、わかったことは、

夢の歯はゆんたと同じく「破歯細胞性吸収病巣」にかかっており、溶けている歯がある。


それ以外に
歯石がついている歯もあり、それは歯石を除去してあげた方が良い。

溶けてなくなり歯根が残っている場合はその歯根を見つけ出して除去をしてあげた方が良い場合もあるが、猫の歯根は2ミリくらいしかない為見つけることは宝探しをするように難しく時間がかかることが多い。

時間がかかるということは、麻酔をかけている時間も長くなる。
それに耐えきれる体力があるかどうかも、きちんと見ておかないといけない。

それに加え全体的な歯の状態の把握については、全体麻酔をして、確認してからではわからないということ。



その状況によっては、治療は1度では無理な場合もある。


などなどです。




DSCN9388.jpg

問題なのは、夢の白血球数。

夢は通常にゃんこが「50~195」あるべき白血球数が「28.」という数値。

これは生まれつきのようです。

でも
その数値が低いということは
外部から侵入した敵を、スマートに成敗できないということなのですよね。

先生が危惧されているのは
『歯の治療をした際に、悪い菌が体内に入る可能性が高く、
その場合にちゃんと白血球が頑張って数を上げ、抵抗をしてくれるのかどうかが調べようがない』
と、いう点です。




ですよね~。
わかります・・・。





DSCN9282.jpg



でも、このまま放置して良いわけではないことも確か。




なので、




夢は現在ちょっと、鼻がぐしゅぐしゅ言っております。

「猫風邪かもしれませんので、ますお薬でそれを治療した後に、X線や心電図やレントゲンの検査をしたほうが良いと思います」
と提案されました。


なので、昨日はお口の中の写真撮影と、お薬の処方と先生の丁寧な説明で終了です。


今回、担当をしてくださった先生のご説明はたいへんわかりやすく、
知識のない私でも状況が飲み込めました。


DSCN9279.jpg

先生との相性も大切かも♡



・*:..。o○ヽ(○・v・●)ノ○o。.:*:.。o○ヽ(○・v・●)ノ○o。.:*:.




DSCN9273.jpg


余談ですが。

待合室で18歳のマンチカンの子と、16歳のマンチカンMIXのお母さまとお話をしました。

何となく連帯意識(笑)


18歳の子や16歳の子を実際に拝見できたということに、励まされた次第です。




夢だって、
キチンと治療をして
日ごろの生活に気をつけていれば、長生きできるかも
と、希望を持っちゃいました(^^)






☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆





クゥちゃん、朝、夜来ず
サバちゃん、朝、夜
メッシュさん、朝、夜
ミケちゃん、来ず






gifunotakaさんの里親募集のお願いと、bernekoさんのバザー情報を、右のバーに載せています。

良ければ、見てくださいませ。





見に来てくれてありがとうございます。

ポチッとしてもらえると、励みになります(*´ω`)






にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ     





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

夢ちゃんの通院、お疲れ様でした~!!
色々と検査して・・・また検査が必要なのですね(´・x・`)
でも、一つ一つ解決出来たら良いですね。

判りやすく説明してくれる先生、相性のいい先生って
長い治療が必要な場合大事ですよね♪
通院してて疑問を持つような先生だといざ決断の時に
任せられないと言うか・・・ごにょごにょ~

病院で長寿の猫さんに会うと嬉しいですね。
ウチの実家では19歳、おとうたまの実家では
21歳まで長生きしてくれた猫さんがいるし、
猫エイズだった先代猫も17歳まで頑張ってくれました。
猫さんって意外と強いのかな?と、思いました(^-^)
みんにゃ、元気で長寿猫さん目指しましょうね♪

No title

あれ? ゆまちんだよね、きみ?v-411

いや、ええと・・・、クゥちんだったけ?v-476

あれ? ゆまちゃんは、ゆんぼだったけ? v-41

☆とまみさ★さんへ

「この先生が治療をしてくださるのなら、安心」という信頼感は、通院する上で大きいですよね。
歯の治療ができる先生は平日の決まった曜日しか担当をされておらず、しかも予約が取りづらそうです。
病院がもう少し近ければ平日だって私が連れていくのですが、いかんせんちょっと離れているのですよね。
でも夢はがんばって診ていただくつもりです。

普段は夢の白血球数のコトなどまったく気にしていないのですが、こういうコトがあると途端に気に病んでしまいます。
でもとまみささんのおウチのエイズキャリアの子のように、愛情をかけて大切に育てていれば長生きしてくれるのですよね~♪
みんにゃ揃って猫又目指せば、なんとかなりそうです(笑)
健康に気をつけつつ、元気でいきましょうね♡

ゲンタくんのパパさんへ

(Ф○Ф)え?あれ?
えっと、
ゆまっちはゆんたっちではなくって。
んっと、
えっと。

ケンタパパさん、ボクもわかんなくなっちゃった~。
あれ?ゲンタププさんだっけ?(Ф◇Ф)

No title

本題の治療の前にクリアしなくっちゃいけないことがあると大変ですよね。
でも問題を取り除いて元気に長生きしてほしいと思います。
ウチのしぐれも頑張るよ~。
みんなで元気になろうね!

No title

こんばんは~。
みんないろいろと心配ごとを抱えているんですね。
うちもいろいろあります。
人間の病院でも動物病院でも最近は丁寧に説明してくださる先生が増えましたね。
それはほんとありがたいです。
昔は難あり先生が多くて病院嫌だったわぁ。
通院は大変だと思いますが頑張ってくださいね。



なっつばーさんへ

ありがとうございます。

きっときっと、しぐれちゃんもステロイドが効いて、数値が良くなってくれると思います。
夢も猫風邪ぐしゅぐしゅ早く治るように、部屋の温度と湿度に気をつけて寒くならないようにしていきます~。

(ФvФ)なっつばーさん、応援をありがと。
しぐれちゃんもボクも、きっと良くなるから~♡

みんにゃで猫又さんを目指してエイエイオー!(Ф▽Ф)by夢ちん

うに子さんへ

ありがとうございます。

先生にわかりやすく説明をしてもらえると、どうすれば良いのかとか今後するべきことが組み立てられるのでホントに助かります。

人間の病院でも良い先生を見つけるのは大変なのですが、動物も同じですよね。
病院の行きやすさや、予約の取りやすさなどいろいろ面倒なコトもあるのですが、安心できる先生にお願いをしたいです。

わ子ちゃんの腎不全やうにちゃんのアレルギーもどうか良くなりますように。
ナチュラルバランス、うにちゃんに合うと良いですね。

どの子もみんにゃ、痛い思いや痒い思いをしせずに済んでほしいです(T△T)
プロフィール

ゆめた

Author:ゆめた
同い年の
「夢」と「ゆんた」
お兄にゃんを足して2で割ったような「ゆま」
3にゃんず&外猫「カリカリ食べ隊」
なんやかや騒がしいす。

     夢
 
夢の現在
     ゆんた
 
ゆんたの現在
ゆま
 
ゆまの現在
五輪猫
やらいちょうさんより
ブログ紹介していただきました
猫マンガ雑誌
「ねことも」さん12月号
記事画像
リンクについて
当ブログはリンクフリーです。
カテゴリ
ブログの画像について
吹けば飛ぶよな、マンガ・イラスト・写真ですが、無断使用や無断転載などはしないでくださいましね。
お使いになりたい時は、コメントかメールでご連絡をお願いします。
カウンター
リンク