予想外なゆまちん

DSCN8592.jpg



ゆまちん4歳です。



DSCN8574.jpg

昨日はこちらを食べました。


DSCN8573.jpg

昨日の夜ゆまちんとゆん坊に分けてあげました。

夢ちん、ウェットフードダメなのです。

お相伴を賜ったゆん坊、満足そうでした(笑)




DSCN8591.jpg




DSCN8593.jpg


ゆまを始めて見たのは、里親募集のサイトでした。

初めに写真を見たときの印象は「うわ~この子は甘えてくれないだろうな~」でした(^^;)

無表情というか、無感動な顔をしていたように感じたのです。

10日ほど毎日サイトに行っては写真を見ていましたが「スリゴロしてくれなくてもいいか!」と決心をし、保護をしてくださっているA.R.T PFOTEさんに連絡を入れました。


ゆまを見に行ったお見合い会でも里親希望で来られた方たちにスリスリしたりじゃれたりしてくれている他の子たちとは違い、ゲージの奥の方へ体を寄せじっとしていました。

でも、もうトライアルを決めていたのですよね( ̄v ̄;)



ブログにも書いていましたが、家に来てしばらくはゲージの後ろに隠れごはんや遊び時以外は出てきませんでした。

くつろぐ時も一定の距離を置いて休んでいました(笑)



なので、ゆまが今のように甘えてくれるようになったことは、ほんとに予想外でした。



きっとお家の尻尾たちに対してどなたもそう感じているのでしょうが、かわいくて仕方ありません。




ゆまのコロナウィルス問題でオロオロへろへろになった時に、エールを下さったりサプリ情報や病気やコロナウィルスのことを教えてくださったみなさま、ほんとうにありがとうございました。

今後もあまり気を抜かないようにして、また健康診断やウィルス検査で健康状態は確認していきます。


これからもゆまを夢ちんやゆん坊ともども、どうかよろしくお願いします。




・*:..。o○ヽ(○・v・●)ノ○o。.:*:.。o○ヽ(○・v・●)ノ○o。.:*:.




お世話になったA.R.T PFOTEさんとペットのおうちのリンクを載せます。

お時間のある方や、新しい子を迎えたい方はご覧になってみてください。


『A.R.T PFOTEは関東で保健所や繁殖場、多頭飼い崩壊現場より、犬猫フェレットをレスキューしリハビリケアを行い新しいお家を探す活動を行っています 』(代表、志田さんのブログより抜粋)

ゆまもそうでしたがレスキューしたばかりの子は良いとは言えない態の子も多いのですが、志田さんをはじめスタッフの方たちが懸命にケアをし、努力をして新しいお家を探してくれています。

A.R.T PFOTE代表志田さんのブログ、*でかみみ怪獣はこちら→*
(右バーのリンクにもあります)

A.R.T PFOTEのホームパージはこちら→



ペットのおうち→


志田さんをはじめスタッフのみなさん、ゆまにめぐり合わせてくれてありがとうございました。




・*:..。o○ヽ(○・v・●)ノ○o。.:*:.。o○ヽ(○・v・●)ノ○o。.:*:.





クゥちゃん、朝、夜
サバちゃん朝、夜
メッシュさん、朝、夜
ミケちゃん、来ず


DSCN8576.jpg
サバちゃんたちの写真が、似たようなものばかりですね。。。









★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★




gifunotakaさんの里親募集のお願いと、bernekoさんのバザー情報を、右のバーに載せています。

よろしくお願いします(^^)








見に来てくれてありがとうございます。

ポチッとしてもらえると、励みになります(*´ω`)



にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ     






関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ゆまちん、すっかり・・・v-411

おうちのキジムナーね! v-424

クゥちゃんには石敢當で対抗さぁ! v-476

ゆまちゃん、本当に幸せになれて良かったです(´▽`*)
子猫ではない子を迎えるのって、不安もあるとは思うのですが、ゆまちゃんは、yumeyuntaさんに出会って本当に幸せですよね(*´▽`*)

人間の都合や勝手でひどい目にあったり、楽しい幼少期を過ごせなかった子がいると思うと本当に心が痛みますよね。
でも、こうやって、幸せになってる姿を見られるのって本当に幸せですよね(*^^*)

ありがとうございます、yumeyuntaさん(*´▽`*)

Re: No title

(ФvФ)んふふ。
あたちはキジムナ~。
あのいけすかないゆんた兄にゃんにだって負けないの~。

クゥちゃんにだって、飛び掛かっていくの~!
(網戸越しだけどね~)(Ф▽Ф)

あーにゃんさんへ

ゆまを迎える時「甘えてくれなくても、家の中に居てくれるだけでもいいか~」と考えていました。
でもこちらが思っていたよりも、ずっと適応能力に優れています。
過小評価をしていました(^^;)

吉ちゃんと勘ちゃんもあーにゃんさんやおやびんさんや保護してくださった方など、いろいろな方たちの優しさをたくさん注いでもらっていることがわかります。
今ではりっぱな看板猫兼モデル猫として活躍ですね。
すごいぞ!(* ̄∇ ̄*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ゆまちん、昨日もコメさせていただいたけど、
改めましてホントにおめでとお!v-384
一度里親さんのところに行ったんだよね・・・?
ホントの赤い糸のyumeyuntaおねえちゃんちと出会うための試練だった思うのにゃ!
お家に来た頃のこわがりゆまちんが、いっぱいじゃれじゃれにこにこりん顔になって!
いぱい甘えて、一段とお姫ちゃんになるにゃあ!

Vetbasis・・・調べたらね、おねえ薬事法改正で輸入できなくなったのかと思ったけど・・・・
この会社一度つぶれたか、撤退したかみたいなのにゃあ。
ttp://www.felinediabetes.com/FDMB/threads/vetbasis-gone-are-there-good-alternatives.3978/
今はまた業務再開してるみたいだけど、ごく少ないカテゴリーの商品をアメリカでも多くのお店では販売してないみたいで、ヘアボールジェルは販売再開してないみたいなのにゃあ。猫のトイレだけ?
ttp://www.vetbasis.net/index.html
ただ、どちらにしてもね、アメリカのサプリやフードなんかのペット用品は、薬事法改正や、メラミン混入もあるのかな?Amazonなんか経由でも個人が入れるのは難しいみたい。アタシも消化酵素、アメリカから入れてたんだけど、個人では買えなくなって、(なんか輸入するのに証明書が必要なんだって)、今は1件だけ入れてるshopがあってそこから買ってるにゃ。
消化酵素だけだから参考にならないと思うけど・・・
ttp://store.shopping.yahoo.co.jp/dog-sagara/s136.html
ホント、あの毛玉除去ジェルは安心できるいい品だったみたいなのにゃあ。

No title

ゆまちゃん、すっごく甘えてますね~
こんな風にしてくれるようになるなんて
はじめは思われなかったのですね。
それでもいいと思う温かいお気持が
ゆまちゃんにもきっと通じたのだと思います。
yumeyuntaさんのおウチのコになれて幸せですね♪

No title

こんばんは~。
そうだったのですか。
ゆまちゃんは里親募集で出合っておうちに迎えられたのですか。
yumeyuntaさんと出会う運命だったのね。
ゆまちゃん大切にされて幸せな猫さんです♪

Gaviちゃんへ

す、すごいゾ。
そこまで調べることができたなんて、びっくりです。

そうか。会社自体が倒れていいたのですね。
二重にNGとは(T◇T)
よくぞそこまでわかりましたね。
お姉ちゃん、調べるのうまいです。

教えてもらったサイトに行ってみました。
英語はちんぷんかんぷんなので、日本語の方をじっくり見ました(笑)

この消化酵素も良さそうですよね。
ちょっと参考にさせていただきます。

ヘアボール用のサプリを少しググってみたのですが、アズミラでも出して入るのですよね。

ttp://www.azmira-japan.co.jp/azm_spl/azm_spl_type_06.htm

でも私が調べているくらいなので、きっとお姉ちゃんはチェック済みなのでしょうね。

私が調べた中で一度購入してみようかなと思っているのが、

チャオの「ビューティフン」という商品です。
原材料に「キトサン」以外書かれていないのです。

ttp://www.inaba-petfood.co.jp/pickup/beauty_wonder.html

これはジェルではないのですが、使用した方のブログを覗いたら効果があったようなのです。

まだ検討中ではあるので使用感はどうなのか言えないのですが、チャオのサイトを載せておきますね。

お姉ちゃん的には、どう感じるのかも気になりますので(^^;)


ゆまちんへのお祝いを、ありがとうございます。

そうなのです、一度お嫁に行き、戻ってきたのです。
「毛玉だらけで戻ってきました」とスタッフの方にお見合い会で聞いて、なおさらウチに迎えようと燃えてしまいました(笑)

とはいっても自分だけでは意欲はあっても、きっと途方に暮れてばかりいたはずです。
ヘタなブログでも続けてきて、ほんとに良かったです。

私は猫ブロ友さんに恵まれています。
ありがとう~(T▽T)

ヒカリさんへ

おんにゃの子がこんなにかわいいことを、ずいぶん久しぶりに思い出しました(笑)
でもウチのお嬢さんは気が強くて。
お兄にゃんにも平気で立ち向かっていき、逆にやられています( ̄v ̄;)

夢ちんとゆん坊と同じくゆまちんもできるだけ安心して暮らしていってほしいです。
いつかヒカリさんのお家の5にゃんずのように、ウチの3にゃんずも一緒の写真をとれるようセッセとお世話を続けていきますね~。

うに子さんへ

こんばんは~。
「猫の手小学校校歌」なかなか味わい深かったです。
Gaviちゃん、こんなところにも登場してくるとは(* ̄∇ ̄;)
活動範囲広すぎです(笑)

ゆまは繁殖場のゲージの中にずっと閉じ込められ、むりやり子供を作らされていた子なのです。
レスキューしてくださった方たちに本当に感謝です(TvT)
プロフィール

ゆめた

Author:ゆめた
同い年の
「夢」と「ゆんた」
お兄にゃんを足して2で割ったような「ゆま」
3にゃんず&外猫「カリカリ食べ隊」
なんやかや騒がしいす。

     夢
 
夢の現在
     ゆんた
 
ゆんたの現在
ゆま
 
ゆまの現在
五輪猫
やらいちょうさんより
ブログ紹介していただきました
猫マンガ雑誌
「ねことも」さん12月号
記事画像
リンクについて
当ブログはリンクフリーです。
カテゴリ
ブログの画像について
吹けば飛ぶよな、マンガ・イラスト・写真ですが、無断使用や無断転載などはしないでくださいましね。
お使いになりたい時は、コメントかメールでご連絡をお願いします。
カウンター
リンク