サナギ羽化する




おいら、ゆんたでぃ。

今日はおいらがいろいろ説明するんでぃ。

2017-08-02 004

今日もまたまた、昨日カカがアップ紹介してた蝶のサナギっ子の話なんでぃ。




2017-08-02 003

あの後カカったら、あのサナギっ子を捕りにいったんでぃ。

で、ここの動画を参考に部屋をつくってみたりして。「伊丹市昆虫館の動画」




2017-08-02 002

そんでそんで、羽化の瞬間を見れるかも~♪なんて、ご機嫌さんだったのに。


にゃんとにゃんと、今朝虫かごを覗いたらば
既に立派な蝶々になっていたんでぃ。



ま~、
カカのすることだから、こんなのは想定内にゃん。



しかし・・・・

昨日捕らえて、今日羽化って。


にゃんだか、ギリギリセーフ。


カカが幼虫育てたい!にゃんて、言いださないように願うばかりにゃんでぃ。 









この下にサナギの写真があるんでぃ。

苦手は人はスルーにゃんでぃ。 













☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆*:..










2017-08-06 012

サナギくん、こんな感じで。


2017-08-06 018

羽化した時のために、割りばしで掴まるところを用意。

羽化する時はサナギが黒っぽくなるとの情報もあり、油断していました。



2017-08-07 001

朝起きたら、すっかり蝶になっていた。

やはりアオスジアゲハでした。



アオスジアゲハはこちらのサイトで確認。 昆虫エクスプロ-ラー

このサイトの情報によれば、アオスジアゲハの幼虫は
『クスノキ、タブノキ、ニッケイなどの葉を食べて育つ。食樹の葉表に糸で座をつくって静止していることが多く、保護色になって見つけにくい。』
とのことでした。

調べて見たら、クスノキっぽかった。
「葉と枝による樹木検索図鑑-類似種の見分け方 他」より、クスノキ、タブノキ、ニッケイの見分け方


写真を撮った後、早々放してあげたのですが

関東地方は今夜から翌日午前中は台風で大荒れのもよう。

朝イチで放たれたのだけど・・・

明日までウチでいたほうが良かったのか。


ハンターがいるので部屋に放すのは、かなり危険な環境。



うまく隠れ家を見つけていてね。





2017-08-07 003

たぶん違う子でしょうが、しばらく後に木を見れば、止まっていました。

気がつかないだけで、ずいぶん幼虫やらサナギやらいる木なのでしょうね。






うちのパソコンですが・・・・

最近かなり不具合を起こすようになり、
立ち上げると何度もエラー表示が出るようになりました。

セキュリティソフトが起動しなかったり、Officeが使用できなくなりと・・・
いよいよダメかもしれません。

現在、新しいハードウェアなどを探している最中です。

しばらく落ち着かない状況が続きそうです。

なので、
パッタリと更新が途絶える時もアリかもしれません(アップできなくなるという意味で)

訪問ができなかったりする時もあるかと。ごめんなさい。


いろいろ原因を調べたりもしているのですが、昔のPCと違いいろいろややこしく
サポーセンターも不親切。

新しく購入するまで、安定はしない感じです。

立ち上げられないソフトも多く、しばらくマンガもお休みになりそうです。


更新も間が空く時もあるかもしれません。


でもにゃんずに何かあったわけではありませんので、ご安心ください<(_ _)>







いつも見に来てくれてありがとうございます。






クゥちゃん 、来ず
サバちゃん、来ず
メッシュさん、朝








右バーに保護猫活動中の方たちへのご協力お願いなどなど。
時間のあるときに見てもらえるとありがたいです<(_ _)>








*:..。o○ヽ(○・v・●)ノ○o。.:*:.。o○ヽ(○・v・●)ノ○o。.:*:.




見に来てくれて、ありがとうございます。

ポチッとしてもらえると、励みになります(*´ω`)
いつも応援をありがとうございます(^^)



 にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ    



サナギ君の名前、判明






簡単更新ですん。


1_201708062014136f7.jpg

サナギくんを見つけた近くにいた蝶々。

調べましたところ、めんまねえちゃんの予想していた『アオスジアゲハ』ではないかと。

なのでサナギ君もこの子の可能性が高いです。

めんまねえちゃん、なっつばーさん、海月さん、ありがとうございました。







☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆*:..




マンゴーの切り方。

2017-08-06 011


こういう風に切ると、食べ易いです、参考サイト











2017-08-05 025

今年もお世話になる、ペット用蚊取り線香。






いつも見に来てくれてありがとうございます。

本日コメ閉じてます。




クゥちゃん 、来ず
サバちゃん、来ず
メッシュさん、朝、夜








右バーに保護猫活動中の方たちへのご協力お願いなどなど。
時間のあるときに見てもらえるとありがたいです<(_ _)>








*:..。o○ヽ(○・v・●)ノ○o。.:*:.。o○ヽ(○・v・●)ノ○o。.:*:.




見に来てくれて、ありがとうございます。

ポチッとしてもらえると、励みになります(*´ω`)
いつも応援をありがとうございます(^^)



 にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ    



ワールドカップ準々決勝と幼虫くん

先ごろ、カブト虫の幼虫くんと思い育てていた子たちは

なんとカナブンの幼虫くんたちだと分かりました\(◎o◎)/!

P7040040.jpg  P7040042.jpg

え~~~~!!!

でした。

いつの間にかさなぎを通り越し、大人になっておりました。

ので、ゴーヤーの土の上に置いてあげると

元気に飛んで行っちゃいました...。

P7040045.jpg

........................。

モル・コザ・ウパの飼育日記さんのブログで幼虫くんの写真を見て

ウチのはずいぶん小さい子たちだな。

栄養が足りないのかしらと思っていましたが

もともとの昆虫自体のおおきさが違うので、小さくて当たり前ですね。

知らないということは、強いコトです(^▽^;)






ちょっと頑張って夢を撮ってみました。

無理やりゆめゆんたパパに抱かれているので、ご機嫌ななめ。

怒っています。

P7040027 (2)

基本的にたいへん良い子なのですが抱かれるのは、好きではありません。

だって、お目目がかわいくても、こんなんではねぇ↓・・・。

P7030024.jpg


ワールドカップ準々決勝・フランス対ドイツ戦&

ブラジル対コロンビアを見るために

ゆめゆんたパパはリビングに簡易ベッドを設置して

試合が始まるのを待っています。

ゆんたがちゃっかり便乗してます。

P7040030.jpg

ゆんた、今日は私とは寝ないつもりですね。

うーん、薄情なヤツ

P7040034 (1)

きっと今日は夢もリビングにいるでしょうね(T_T)





ランキングに参加しております。
クリックをしてもらえたら嬉しいです。 
 ↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村



いつもありがとうございます。

幼虫くんのお引越しとキンシバイ

カブト虫の幼虫くん、3度目の引越でございます。

幼虫系が苦手な方は、ちょっと警戒しつつご覧ください。


幼虫くんを瓶で飼育をされているブログがございまして

ビビごまピッピさんのモル・コザ・ウパの飼育日記です

「おぉ!そういう方法があったのね~」

と、いうことで、取り入れさせていただきました。


用意をしたガラス瓶に土を入れ、元のケースから幼虫くんを掘り起こします。

カブトムシ5


1匹1匹ガラス瓶にお引越し。

カブトムシ9



やはり栄養が足りないのか、我が家の幼虫くんは小さ目です。

カブトムシ4


しばらくすると、自分で潜っていきます。

カブトムシ7


元のケースには4匹づつそのまま残しておきます。

ガラス瓶には5匹、引越しをしました。

先日ケース2個に11匹の幼虫くんを入れた後、また4匹見つかり

全部で計15匹になっておりました。

1匹ほど数が足りませんね。

・・・。

はて?

...まあ...きれいに全てを掘り起こしたわけではないし...。

良しとしませう。


の名前を忘れてしまいました。

トンボが飛んでいるよなで、ちょっと面白いです。

P6040021.jpg


今回の幼虫くんたちのこと以外でも、みなさまのブログから

いろいろ勉強させていただいております。

ありがとうございますにゃ。


金糸梅のです。

黄色いびらの中に雄しべがたくさんあります。


その雄しべを糸にたとえているのでしょうね。
P6040020.jpg





よろしかったらクリックをお願いいたします。
励みになっております。
 ↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

コリドラスの愛情

我が家には、にゃんこの他に熱帯魚のグッピーとコリドラスがおります。

グッピーWikipediaより


コリドラス Wikipediaより


こちらも7、8年くらい経ちます。

もちろん同じ子ではなく、累々と世代が受け継がれております。

以前はコリドラスの中にゴッドマザーがおりました。

他のコリドラスよりもひとまわり大きく、
全体的に白い色をしていましたので
「ホワイティ」と呼んでいました。

ホワイティのお連れさんは、全身が黒っぽかったので
「ブラッティ」と呼んでいました。

やはり他の子よりもひとまわり大きかったです。


この二匹がもとになって、繁栄したのではないかと思います。

(とはいってもちゃんと雄、雌かは不明のままでしたが)

一度増えると、ワッとにぎやかになります。

コリドラスにしろグッピーにしろ卵から孵って、
小っちゃい子達が大勢わらわら泳ぐ様は楽しいものです。

実にたいへんかわいらしいです。

(ちなみにグッピーは、お母さんがお腹の中で幼魚に孵してお尻から出産します)



コリドラスの寿命は7~8年らしいのですが、ホワイティが
我が家に来た時にはもう何年か経っていたのでしょうか。
2008年11月24日に永眠しました。

ホワイティとブラッティは格別仲が良いという風には見えませんでしたが、
ホワイティの動きがなんとなく弱いなぁ、と思い始めたころ
水槽の底でよく一緒にいるのを見るようになりました。

ホワイティが亡くなった時もずっと傍に寄り添っていました。
(この子たちはどういうわけだか、沈んだままの状態が多いです)

二匹でそのずっと傍にいた光景は今でも焼き付いております。

コリドラスにそういう感情があるのかどうか分からないのですが、
他の子たちとは違うスペシャルな二匹でした。

ブラッティは3年後に永眠しました。
落ち込んで元気がなくなるかなとも思いましたが、
けっこう頑張って長生きしました(笑)

子孫たちはもう区別がつかなくなっているので、
名前は付けていません。

でも、元気に泳ぎ回っています。



P5190023.jpg




コリドラスです。
上から見るとこんな感じです。
P5190028.jpg




グッピーです。
P5190027.jpg



動きが早いので、ボケボケです。
P5190025.jpg

グッピーは青や赤がひらひらしていて、きれいです。

残念ながら我が家は黒っぽい子の方がが増えましたが。




よろしかったらクリックをお願いいたします。
励みになっております。↓





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村


すくすく育て

休日の旦那さんに、カブト虫の幼虫くんたち用ハウスを増やしてもらいました。

何のことやらとお思いの方は

「土の中からこんにちわ」

をご覧くださいませ。

インターネットなどで調べますと、前に用意をしたカゴだけでは明らかに小さいということが分かったのです。

カブト虫の幼虫くんたちは意外と大食いらしく土に含まれている養分をパクパク食べ、食べた分だけ大きなカブト虫くなるらしいです。
人によっては、押し入れなどに入れる衣類を収納するのに使用するファンシーケースをまるごと飼育ケースとして利用している人もおられるようです。


ただ、うちではそこまで大きくはできません。

ので、同じハウスをもう一つ購入をし、幼虫くんたちを移動させてあげました。

(写真を撮ってあるのですが、嫌いな方もいると思いましてアップはやめました)

そういえば、幼虫くんたちのいたプランターをゴーヤーの苗を植えるために土を掘り返したら、また2匹見つかったそうです。

合計で12匹でしたが、一番小さな子は1匹お亡くなりになっておりました。

水分控えめにし過ぎていたのかもしれません。

なにしろ二人とも初めての経験です。
勝手がわかりません。
少し土を湿らせて、暗い靴箱の近くにカゴを移動させました。

うまく育ってくれると良いのですが…。

ただ、育った後どうするのかは未定なのです。
何と言いましょうか…
土の中から出てきたので、思わず後先考えずに育てようとしている2人です。


P4200014_20140427223314d94.jpg



本日の夢とゆんた
26年4月26日3


26年4月26日1



26年4月26日4




いつもありがとうございます。
よろしかったらクリックをお願いいたします。
励みになっております。
  ↓

ペット(猫)
ブログランキングへ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村


プロフィール

ゆめた

Author:ゆめた
同い年の
「夢」と「ゆんた」
お兄にゃんを足して2で割ったような「ゆま」
3にゃんず&外猫「カリカリ食べ隊」
なんやかや騒がしいす。

     夢
 
夢の現在
     ゆんた
 
ゆんたの現在
ゆま
 
ゆまの現在
五輪猫
やらいちょうさんより
ブログ紹介していただきました
猫マンガ雑誌
「ねことも」さん12月号
記事画像
リンクについて
当ブログはリンクフリーです。
カテゴリ
ブログの画像について
吹けば飛ぶよな、マンガ・イラスト・写真ですが、無断使用や無断転載などはしないでくださいましね。
お使いになりたい時は、コメントかメールでご連絡をお願いします。
カウンター
リンク